カナリヤ

流れる排水溝の渦に逆らう水は何色なのか
溢れ出したシンクの底に溜まる髪の毛にはなりたくない

儚い夢の終わりを見て
落ちた羽根は両手に浮かべた
カナリヤ青い眼
そして飛び立った
空に還す
自由な思想
重い

悪魔って奴は一体どこで生まれて羽根が生えるんだろう
吐き出した煙は天使の輪っか
指でなぞる真似をして壊した

長い鎖で繋がれた
耳元で囁く甘い言葉
カナリヤ綺麗な声で歌ってた
汚れ知らず
天使のメロディ

時計周り
渦に夢
溢れ出せば
そこに楽園は続く

天使の踊る街
眠る想い夢幻を広げる
カナリヤ綺麗な声で歌ってた
汚れ知らず
天使のメロディ

Lyric&Music:堀田聖也
Arrange:The Cyanotype